断酒

【レビュー】GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子検査キットの断酒への活用方法

投稿日:2019-01-05 更新日:

アルコール感受性遺伝子検査キット 口コミ 8

私は断酒まで20年以上毎晩毎晩飲みましたがこの記事を書いている時点で1625日の断酒に成功しています。

今40代ですが、20代後半から「自分と酒の関係はなんだかおかしいぞ」と頭をよぎるがやめられない状態。

これまで何十冊もお酒に関する本を読み、このブログを書いている最中も自己分析を重ねました。

今回検査したアルコール感受性遺伝子検査キットは、私が十年以上モヤモヤしていたこと、なんとなく自分なりにあたりをつけていたことを、わずかな時間ではっきりさせてくれました。

GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子検査キットの結果、レポートは正確と感じました、あたっている。

当ブログは断酒ブログなので、アルコール感受性遺伝子検査キットの結果をどう断酒に活かかせるのか、私が感じたことを書きます。

もしなにかしらお酒に悩んでいるのであれば、人生を変えるきっかけになるかもしれません、5分ほどで読めますのでお付き合いください。

アルコール感受性遺伝子検査キットをおすすめするタイプ

  • 飲めないあなたは→体質が受け付けない下戸証明に
  • 少しでもお酒をやめたいあなた→自分の将来の予測、危機感を得るため
  • 【遺伝子情報から自分のアルコール体質をチェック↓↓↓】

    GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子分析キットとは?

    アルコール感受性遺伝子検査キット 口コミ IMG 5230

    遺伝子検査キットでアルコールの感受性(体質)がわかる

    「アルコール感受性遺伝子検査」では、アルコールの分解
    にとても重要なADH1B とALDH2 の2つの遺伝子 を検査します。

    アルコール感受性遺伝子はただ単にお酒が強い(飲める)・弱い(飲めない)を調べるだけの検査ではありません。
    「どんな体質なのか?」「飲酒により、将来健康に対してのどんな悪影響がでやすいのか?」を
    分析します。
    引用:GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子分析キット 公式ページ

    お酒を飲み尿として体からでるまでを2段階「ADH1B」と「ALDH2」にわけそれぞれの体質を遺伝子レベルの検査が行われ、その組み合わせで結果がでます。

    アルコール感受性遺伝子検査キット 34
    ※画像引用:引用:GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子分析キット 公式ページ

    • 「ADH1B」→酔いやすい体質かどうか
    • 「ALDH2」→悪酔いしやすい体質かどうか

    検査結果からアルコールのあなたへの悪影響がわかる

    アルコール感受性遺伝子検査キット 口コミ IMG 5217

    検査の細かい点は私の説明では至らない部分が出てくるので、公式ページを参考にしていただきたいのですが、私が書けることは結果レポートの断酒への活用方法です。

    検査結果から酒があなたへどんな悪影響がでやすいのかわかります。

    アルコール感受性遺伝子検査キット 結果  IMG 6344

    遺伝子の分析結果はあなたの結果であり未来が書いてある

    血液型や星座のように大雑把に分類された結果でなくあなたの遺伝子を検査した結果がでます。

    検査結果に書かれていることは優しい口調ですが「あなたの遺伝子の分析結果」そして高い確率で「あなたに訪れる未来」です。

    いま私が断酒できているのは、私が父の死を目の当たりにし、自分の将来が父の壮絶な死と重なって見えたことでした。

    検査結果から具体的に飲み続けた将来の姿をイメージしてほしいのです。

    私の周りでお酒をやめることができた人のきっかけはお医者さんに「このまま飲むと…」ときつい現実を突きつけられた時です。

    ガッツリ飲んでいる方はお医者さんに言われないとやめることができないようで、守れずに亡くなった人もいます。

    私の経験から感じることはお医者さんに言われるころはすでに遅いのではないかと思います。

    アルコール感受性遺伝子検査キットの価格

    5,278円 (税抜)です。

    高いか安いかはそれぞれの感覚ですが、私は断酒して1600日、100万円以上浮いている計算になります。

    私も断酒まえ酒に使う金は全く惜しみませんでした、断酒前だったら検査の金額5,278円 (税抜)は高いと感じたかもしれません。

    何が酒をやめるきっかけになるかわかりませんが、飲み会一回の金額ほど、なにがきっかけになるかわかりませんし、もしこれでやめればどんどんお金は貯まることになります。

    酒があなたの人生を選択していませんか?

    5278円あったらビールが何ケース買えるのか、伊佐美が2升…なんて考えました?

    お金を酒で換算しているのは酒に人生を選択させられています、断酒して私ははっきりそう思います。

    飲んでいた頃は酒が私の人生を選択していました、いま自分で決めている実感があります。

    【遺伝子情報から自分のアルコール体質をチェック↓↓↓】

    GENOTYPIST アルコール感受性遺伝子検査キット 検査の方法

    検査キット到着から検査の様子

    アルコール感受性遺伝子検査キット 口コミ IMG 6233

    家族に知られてまずいものでもないとは思いますが、品名は「分析キット」との記載です。

    検査は数分でかんたん、結果まで2〜3週間

    アルコール感受性遺伝子検査キット 口コミ IMG 5245

    とってもかんたんでした、詳しい説明書が入っているので手順どおりに行います。

    アルコール感受性遺伝子検査キット 口コミ IMG 5249

    同意書に必要事項を記入します。

    アルコール感受性遺伝子検査キット 口コミ IMG 5291

    うがいをして綿棒をほっぺの内側にこすりつけます。

    アルコール感受性遺伝子検査キット 口コミ IMG 5252

    蓋をして封筒にいれポストに投函して待ちます。

    アルコール感受性遺伝子検査キット 口コミ IMG 5320

    アルコール感受性遺伝子検査キットの注意点

    アルコール感受性遺伝子検査キット 口コミ IMG 5314

    PCやスマホからWEB登録が必要です。

    私は検査キットを発送して終わったつもりになっていたら、メールをいただきました。

    私のアルコール感受性分析結果

    アルコール感受性遺伝子検査キット 口コミ IMG 6235

    ※結果はカラーのWEBでのデータまたPDFデータで納品されます、私は印刷し自宅のプリンターがモノクロなので画像ではモノクロです。

    主要部分を公開し実際に私フカジの体質と照らし合わせてみます。

    2〜3週間ほどで結果がでます

    検査結果とレポート

    まさにピッタリとあたりです。以下詳細です。

    つい飲みすぎてしまう大酒飲みタイプ 

    アルコール感受性遺伝子検査キット 結果  IMG 6345

    →まさしくそのとおりです。

    私は誰もすすめていないのに一人でぐいぐい飲んでました。

    最初の一口は多めに流し込み、冷たいのどごしと暖かくなる胸のあたりの感覚に安堵感を覚えていました。

    アルコールを流し込むことで安心できる状態、今考えてもやばい。

    注意すること:高血圧 

    アルコール感受性遺伝子検査キット 結果  IMG 6346

    → あたり、さらに私は高血圧+会社の健康診断で高脂血症と診断されていました

    栄養のアドバイス:肝機能を高める
    クルクミンーウコン、タウリンイカ・タコ貝類など

    私はドリンクのウコンぐらいでは効果が現れないような飲み方をしていました。

    ウコンの小粒で大量に入っているものを購入し、小分けにして常備、乾杯で10粒ほど流し込み、1時間毎にウコンを摂取していました。

    この小粒のウコンにより明らかに二日酔いが軽減されていました。

    あるときからウコンを知るまでの二日酔いはそれはそれはひどかった、まさに弱点は肝機能、逆にウコンがなければもっと早くに飲めなくなって強制的にやめることができていたかもしれない。

    予防のポイント 飲酒量のコントロール

    アルコール感受性遺伝子検査キット 結果  IMG 6347

    まさしく「飲酒量のコントロール」ができなかったので人に迷惑をかけて醜態を晒し自己嫌悪の朝を何度も何度も迎えていました。

    記憶を飛ばし「ブラックアウト」している私は別人格です。

    暴力を振るうわけではなく、ひたすらハイテンションで言ってはいけないことをズバズバ言ってたようです。

    「飲酒量のコントロール」ができないのできっぱりやめることを選びました。

    あのまま飲んでいたら私は父と同じ道を歩んだと思います。

    まさしく検査結果はピッタリと当たりです。

    なまじっか飲め、吐くこともなく悪酔いも軽かったから快感好きの私はずーと大量に浴びるほど飲んでいました。

    アルコール感受性遺伝子検査キットのデメリット

    メリットは飲み会1回分ほどの料金で短期間で自分のアルコール体質を知ることができることですが断酒視点でデメリットと私が感じたことは以下です。

    レポートの文がやさしい

    当たり前ですが断酒のための検査ではないのでやさしい書き方です。

    ガッツリ酒を飲む人には「酒量はほどほどに」や「休肝日を設けて」など聞き流がされてしまう書き方です。

    なぜ、せっかくの注意を聞き流してしまうかと言うと危機感が他人事だからですよ。

    でもこの検査はあなたの頬の遺伝子から分析された、まぎれもなくあなたの結果で説得力はほかと比べ物になりません。

    アルコール感受性遺伝子検査キットの活用方法まとめ

    全く飲めない下戸のあなた

    最近は無理やり飲まされることも少ない時代ではありますが。これまでずいぶん飲めない方も飲まされる光景を見てきました

    私もシラフのときは気の毒と思いながらも、酔ってくると飲めない人にもすすめてまわりました。

    アルコール感受性遺伝子検査キットの結果は堂々と飲めない証明書です。

    検査結果をスマホにでもいれて、飲みたくないのにお酒を進められたときにだすと流石に注がないと思います。

    お酒をやめたいと少しでも思うあなた

    自分のアルコールの感受性を知るのは早いほどよいと思います。

    死んだ父にこの検査を受けさせたところ「ふーん」で終わったと思います、あくまで推測ですが。

    父には散々アルコールの悪影響、依存の怖さを説明したのに聞く耳を持たず、病気で体が受け付けないのに何かしら言い訳しながら飲んで、緊急入院となりました。

    私と父は血液型は違うが似たような性格、似たような体型、父はやはり私の父で、壮絶な死はまさに数十年後の自分の姿。

    緊急入院から植物状態、死までたった数週間、死に際の父の強烈な反応…

    最近ニュースで耳にしますが年を取ればどんどん頑固になるとききます。

    いまあなたがアルコールをやめたいと少しでも思っているのであれば、アルコール感受性遺伝子検査キットで検査して自分を知ってほしい。

    もしあなたに健康リスクが出ていない状態でこの検査キットに出会ったのであればラッキーです、そして検査結果を守ってください。

    検査結果はあなたの遺伝子の分析結果です

    もう一度書きますが、この検査結果は占いや推測ではなく、紛れもなくあなたの遺伝子を分析した結果なのです。

    守ることができれば、一生うまくお酒と付き合っていけます。

    守ることができなければ、私のようにきっぱりやめるか、飲み続けて私の父のように運命を受け入れるかだと思います。

    何が断酒のきっかけになるかわかりません、私が言えるのは「アルコールをやめたい」と思うそのいまの気持ちを大切にし、ただちに行動してほしい。

    うやむやにしたらその気持ちはすぐに消え、明日になればまたお酒をグラスに注ぐでしょう。

    最後までお読みくださりありがとうございました。

    【遺伝子情報から自分のアルコール体質をチェック↓↓↓】



    断酒1500日を超え継続中です

    おかげさまで多数のアクセスをいただいています、ありがとうございます。

    当ブログ人気記事です。

    お酒をやめることにメリットはあるの?300日成功しました
    晩酌をやめる方法、飲まずに200日経過
    断酒1年成功。


     

    -断酒
    -

    Copyright© ガーってやればいいんだよ , 2019 All Rights Reserved.