断酒

断酒で痩せる体と増えるお金【800日】

更新日:

29997787930 b846c74050

あなたはなぜ断酒しようと思いましたか?

断酒800日での私の変化

【Before】断酒前


  • ブヨブヨの醜いお腹まわり
  • 給料からやりくり、酒代で毎月浪費、定期的に財布など紛失
  • 中年の体力、すぐにまわる酔い、酒しかワクワクしない
  • 【After】800日断酒すると

  • 「ダイエット」ーダイエット効果、体重が最大8kg減
  • 「お金」ー酒代100万円ほど浮く、そして新たな収入源の確保
  • 「ワクワク」ー酒以外のワクワクを感じる感覚を取り戻す
  • ダイエット

    15547061982 413bbc2ea8

    ブヨブヨの醜いお腹まわりから…

    ■断酒800日で体重が最大マイナス最大8㎏減

    断酒 ダイエット 効果

    体重:52㎏→45㎏

    え?と思われるかもしれませんが、フカジは男ですが身重が158センチしかなく小柄です。

    最初の半年でマイナス5Kg、最大8Kgマイナスとなり少し戻って落ち着いています。

    断酒と筋トレは最高の組み合わせ

    断酒以外では腕立て、腹筋、スクワットを20回を1セットづつ毎日実施、5分もかかりません。
    ※最初の2ヶ月ぐらいは10回づつ
    現在は気分や体調により50回ぐらいに増やす日もありますが、20回できればOKとしています。

    ムキムキな感じにはなりませんが、ソフトに腹筋が割れています。

    割れた腹筋はモチベーションがかなり上がります。

    お金

    毎月数万円は酒、飲み代に使っていたが…

    ■断酒800日で浮いたお金、約100万円

    酒に金を使わなくなるのでお金が減りません。

    かなり低く見積もって、1日発泡酒3本分の値段で飲まない日数カウントしていますが、46万ほど使っていない計算になっています。

    さらに、結婚後回数は減りましたが月に1〜2万円は外で飲んでいたので26ヶ月月約1万5千円として約39万ぐらい使っていません。

    これに、月に何本も飲んでいた液キャベ、定期的に購入していたウコンなど合わせるとざっくりとした計算ですが、800日の断酒で100万ほど酒代を使わなかったことになります。

    ■クリアな頭で新たな収入源

    100万円は使わなかったお金ですが、クリアになった頭で新たな収入源ができました。

    私の断酒モチベーションとなっているブログなどインターネットで得る収入です。
    これまで人任せだった税金も学び、定期的な収入になるので昨年は自分で確定申告も行いました。

    ネット上の稼いでるブロガーの収入は凄く私はまだ小遣い程度ですが、以前毎月飲んで消費していた飲み代以上にいつのまにかなっており、私にとってこの収入は大きい。

    毎月酒に使っていたお金は飲まないから減らず、逆に飲み代に使っていた以上の金額がネットでの収入としてある、今年も確定申告を行う予定です。

    気がついてないのは私だけだったかもしれませんが、酒に溺れていた20年の間に世の中が大きく変化していたようで、個人でお金が稼ぎやすくなっていたのです。
    酒を飲んでいたら気が付かなかったとても重要なことです。

    起業し個人で稼ぐ人もいましたが、私と同世代、40代ぐらいのお金を稼ぐ感覚は、基本的に何処かに所属し就職やアルバイトなどでお金を得るという考え方ではないでしょうか。

    ところがいま低予算、極端ならゼロ円でYou Tubeやブログでアイデアを出し収入を得る方法を自分で作り出すことができる。

    飲食店の開業などと異なり、最初の資金も必要なく、やり方によってはある程度安定した収入まで得ることができ会社に全て依存することなく自分の力で稼げる。(Googleなどには依存しますが)

    たとえば、会社員の憂さ晴らし、居酒屋で酒を飲んで会社の愚痴を言ってのストレス発散方法を、酒なしでその愚痴になる原因や解決法あれこれ考え、ブログ記事にしアップすれば、どこかの誰かが見てくれ共感、収入にもつながることもある。

    ブログの開設もある程度パソコンの知識が必要ですが、ネットの情報や本一冊でどうにかなります、しかし毎日酒を飲んでいるアルコール漬けの頭では多分難しい。

    私と同世代中年の引きこもりがよくニュースにもなっていますが、私の知り合いにも引きこもりが数人います。
    共通点があり、パソコンが苦手(ブラインドタッチ不可、ネットを見るぐらいはできるが業務使用やエクセルが使えない、検索したらすぐ出てくることを聞くなど)で酒好きです。

    長年酒を飲んでいると新しいことが頭に入ってきません。

    私の経験ですが、酒漬けの脳は「パソコンの一時フォルダ」みたいな場所が鈍るようで、記憶力が落ち同じことを何度も何度も繰り返さなければならず途中で投げ出してしまうのです。

    いま若い世代はパソコンは使えて当たり前で、学校の授業もあるようですが、私たち中年世代は自分で学ぶしかありませんでした。
    私の知り合い引きこもり達は必要性を感じなかったのか、学ぶチャンスを逃してしまい時代に取り残されてしまった感じがします。

    話はそれましたが、断酒後鈍っていた私の頭の「一時フォルダ」のような場所が復活してきました。
    新しいことを始めても億劫でなく楽しく感じ、実際に稼げるとさらに意欲がわきます。断酒はお金が増えます。

    酒以外の快感

    酒以外にワクワクすることがたくさんあった

    酒を長期飲み続けていると酒でしかワクワクしなくなる人間ができあがります。

    酒は楽しいことがより楽しくなる。
    それだけならとても良いのだが、あわせて、あまり面白くないことまで面白く感じるようになります。

    一聴するとよく感じるが、考え方を少し変えると、変わらない毎日を疑問なく受け入れ、自分の人生をより楽しく充実させる努力ができなくなる。

    酒さえ飲むことができれば幸せとなる。

    2607584863 ef42df7a9e

    断酒が目標では失敗する

    目標は「断酒」ではなく「酒の酔い」以上にワクワクすること、、しかし

    酒はとても気持ち良い。

    私は学者でも医師でもないので、酒が気持ちよくなる原理は知りませんが、酒の酔いがとてつもなく気持ち良いことは知っています。

    若い頃、酔っての音楽、セックスなどシラフのとき以上の快楽をもたらしてくれます。

    ところがだんだん歳とともに、酔うこと、特に飲む直前はワクワクするが、酒以外まったくワクワクしなくなっていました。

    酒しかワクワクしない人にとって断酒は苦しい。

    酒の酔いの気持ちよさにハマるのですから、気持ち良いことが元々大好きな人です、そんな人が苦しいことが続くわけがない。

    2231665875 5e544fe9ec

    ダイエットに成功するには

    たとえばダイエットを成功させるには、ダイエット自体が目的ではなかなか成功しません。体質もありますが太るのは代謝エネルギー以上に食べているからなので、運動をして食事を減らせばある程度は落ち着きます。

    しかし、食事を減らすことは苦しく運動は面倒です。

    でも、その面倒で苦しいことの先にあるもの、その目標がピンポイントに定まったときかなり強い力となり自身を変化させます。

    十代の頃を思い出します。漠然と「彼女が欲しいからダイエットしたい」だけでは弱い。

    「Kちゃんという人を好きになった、Kちゃんと付き合いたい、Kちゃんはスマートな男が好きという情報を聞いた」でも、それでもKちゃんとつきあいたい、と思ったときその人はみるみる痩せます。

    友人に小学生の頃から学年で1,2を争うほど太っていた人がいましたが、16歳ぐらいの頃、たまたま紹介してもらった女の子に「痩せたら付き合ってあげる」と言われ別人のように痩せた人がいました。

    これは性欲が絡みます、食欲より強い性欲が発生したので成功しました。

    食べるワクワクよりセックスのワクワクをイメージして頑張ったのです。

    苦しいと思っていたこと、食事を減らす、軽い運動などは、最初の一定期間をやり過ごせば慣れます。

    慣れればもうその先にある目標でワクワクしていればいいのです。

    しかし慣れるまでは苦しい。

    その苦しさを超えるほど明確な理由が必要です、このダイエットに成功した友人のように「この娘とヤりたい」と。

    またまた話はそれましたが、酒をやめてまわりを見渡すとワクワクする事がほかに沢山あります、しかし一定期間、酒を飲まないから気が付いたことで、酒浸りの最中はどうでもよくなっていたことです。

    酒を飲むことをしばらくやめなければ、この別のワクワクを感じ取る力が戻ってこないようなのです。

    2944534487 2fa42ea283

    あなたはなぜ、断酒を考えましたか?

    私はもうすぐ40歳というときに結婚、断酒3ヶ月前に子供が産まれ、断酒半年後に私の父を亡くしました。

    子供が産まれたこと、断酒やこのブログをスタートさせた頃は正直あまり自分が父親としての自覚がありませんでしたが、ふたりめも産まれ徐々に自覚や責任がでてきました。
    過去散々失敗した断酒、今回大きな何かに導かれている気がします。

    1. 子供への想いが断酒初期の離脱症状や飲酒欲求を上回った
    2. 一定期間飲まずクリアになった頭が酒以外のワクワクを感じるようになった
    3. 酒浸りだった父が死にゆく姿をみて飲酒欲求が消えた

    子供が産まれなければ、私は父と同じく死ぬまで飲み、音楽を感じる力ももう忘れたままだったかもしれません。

    その一杯を飲めば現実を変えた気になれる、飲まなければ現実を変える力が蓄えられる

    最後までお読みくださりありがとうございました。

    晩酌をなかなかやめることができないあなたへ

    いま自宅でアルコールの感受性を検査できます。

    自分の体質検査は断酒のきっかけにおすすめです。

    私フカジは1500日以上の断酒で百万以上酒代が浮いている計算ですので、飲み会1回分ほど(5278円※税抜)の金額はすぐに元が取れます。

    >>自分を知るために「アルコール感受性遺伝子検査キット」 →こちらから


    お酒の口寂しさを紛らわしてくれる飲み物では無糖の炭酸水が一番でした。
    もう10年ぐらい炭酸水飲んでいますが、その中でも最近ハマってて最強ともいえるのがこの青梅味の強炭酸水、まさに梅酒サワー。
    くわしくはこちらで見れます「青梅」のんでみてください↓↓↓



    断酒1500日を超え継続中です

    おかげさまで多数のアクセスをいただいています、ありがとうございます。

    当ブログ人気記事です。

    お酒をやめることにメリットはあるの?300日成功しました
    晩酌をやめる方法、飲まずに200日経過
    断酒1年成功。


     

    photo credit: matmatson Love...Loyalty... via photopin (license)
    photo credit: Nickeeth Lopez Wakey Wakey via photopin (license)
    photo credit: jordanpattern Good Morning! via photopin (license)
    photo credit: mikescott.photo BODYSCAPE via photopin (license)

    -断酒
    -, ,

    Copyright© ガーってやればいいんだよ , 2018 All Rights Reserved.