エフェクター・機材

BOSS RC-505とRC-202比較レビュー!トラック数だけでない違い!

更新日:

BOSS RC 505 RC 202 レビューIMG 6727

いつもありがとうございますフカジです。 

BOSSのルーパーRC-202とRC-505どちらにするか迷っていますか?

ルーパーにはまっているフカジが、RC-202とRC-505両方購入し比べてレビューします。

以前は以下のような記事を書きましたが、RC-202は持っていませんでした、少し前に購入し、しばらく使い比べたところ、トラック数だけではない操作性に大きな違いがありました。

どちらを購入するか迷っているあなた、参考にしてください。  

RC-202とRC-505どちらを購入する?

BOSS RC 505 RC 202 レビューIMG 6733

使ってみた感想は、置き場所と予算に余裕があるなら「RC-505」が断然使いやすい。

BOSS RC-505とRC-202の気になるスペック部分の比較表

※フカジが気になる部分のみ抜粋しています

 

製品名

RC-505

RC-202

価格

53000円ぐらい

29000円ぐらい

トラック数

5

2

録音/
再生

最大録音時間:
約3時間(ステレオ)
最大保存フレーズ・
メモリー数=99
トラック数=5
データ形式=
WAV(44.1kHz、
16ビット・
リニア、
ステレオ)

最大録音時間:
約3 時間(ステレオ)
最大保存フレーズ・
メモリー数:8
メモリー×8バンク
トラック数:2
データ形式:WAV
(44.1kHz、
16 ビット・リニア、
ステレオ)

リズム
タイプ

85種類

17種類

ディスプレイ

16桁2行(バックライト付LCD) 7セグメント3桁(LED)

RC-202は2万9000円ぐらいだが中古では2万前半ぐらいで買えるときもある、RC-505は元が53000円、中古でもあまり価格も下がらず高値で安定している、ヤフオクなどみても505のほうが人気があるようだ。
実際に使用してみると人気や価格差には理由があった。

  • 見やすいディスプレイの表示
  • 豊富な内蔵リズムパターン
  • トラック数を含めた総合的な操作性

見やすいディスプレイの表示

RC-505

BOSS RC 505 RC 202 レビューIMG 6728

RC-505は文字が表示されるのでエフェクト、パラメーターなど一発でわかる。

RC-202は7セグメント3桁(LED)デジタル数字のあれだ、簡略化されたアルファベットでわかりにくい文字があり、私はいちいち説明書が必要になる。

RC-202

BOSS RC 505 RC 202 レビューIMG 6731

あなたが20代などフレッシュスポンジのような脳みそであれば多分問題ない。が、これなんだっけと説明書を何度も何度も見てしまう私のようなおっさんギタリストにわかりやすい文字表示されているRC-505のディスプレイはかなりありがたい。

若い頃YAMAHA QY20やドクタービートの説明書がほぼすべて頭に入っていた頃が懐かしい。

リズムパターンの種類

BOSS RC 505 RC 202 レビューIMG 3533

RC-505は85種類、202は17種類と大きな差がある。

ルーパーなので、リズムを録音してループさせればいいのだが、内蔵リズムはジャストのタイミングで抜き差しできるので気持ち良いし練習にとても役立つ。半分ぐらいの差ならまだしも5倍の差は違いすぎる。
個人的な感想だがBOSSのルーパーのリズム・パターンは機械的というかかっちりしていて練習にはいいがZOOMのG3のリズム・パターンのほうがノリがよい。

総合的な操作性

使用した期間の違いの慣れでどうしてもひいき目でみてしまうが、ボタンの階層など総合的な操作性がRC-505が上だ。
また、小節以下、音符単位でループさせることができるので、やはりトラック数が多いほうが表現に幅が広がる。

BOSS RC 505 RC 202 レビューIMG 3453

迷うところは大きさと価格 

RC-505はでかい、スペース的にRC-202がちょうどいいなと迷うと思うと思う、また値段も約倍なので予算の都合もあると思う。

BOSS RC 505 RC 202 レビューIMG 6733

どちらを購入する?

あなたが楽器の演奏者ならRC-505がトラック数だけでなくすべてにおいて満足度が高いと思います。
悩む部分ではあると思いますが、お金と置き場所に余裕があるならば、RC-505が後悔がない。
RC-202は他のシステムのエッセンス的な用途、DJがターンテーブル横に置くなどでしたら活躍すると思います。

 

参考にしてください、最後までありがとうございました!

-エフェクター・機材
-

Copyright© ガーってやればいいんだよ , 2018 All Rights Reserved.