ギタリスト

奥田民生のバンドスコアの価格に驚く

2015-01-17

Fantastic OT9

バンドスコアが高騰していた


何を今更、なんて思われるかもしれないが、酒を毎日飲んでいると世の中の動きに疎くなってしまう、断酒は毎日発見があって楽しい。

前回はポップ・グループのプレミア価格に驚き、今回は民生さんのバンドスコアの価格に驚いている(笑)

写真は奥田民生さんのFantastic OT9のバンドスコアです。

ユニコーンはよく聴いていたが、民生さんがソロになって「股旅」ぐらいの頃ちょっと離れてしまった。

ただ単に自分が酒に溺れていたので音楽に入り込めなかっただけかもしれないが、「Fantastic OT9」が発売されて聴いた時、かっこいいと民生さんのギターにシビれてしまいました。

ちょうどその頃ブックオフでたまたま見つけたのがこの「Fantastic OT9」のバンドスコアで、確か1000円しない金額で購入したと思う。

久しぶりにギターをバリバリ弾いてやろうなんて購入したが、酒をバリバリに飲んでいたので、久しぶりに弾こうという情熱もすぐにどこかへいき、元々綺麗な状態での古本ですが、現在でもほぼ手付かずの新品同様(笑)

アマゾンで見たらビックリした、ネットである程度コードなどが無料で見れるのに、バンドスコアは定価を上回っている、そのまま他のスコアも見てみたら、物によっては倍ぐらいの値段になってる。

買う人いるのかな、、、でも、買うからこの価格か、オークションの落札相場を見ても普通に高額で落札されている。

高額になっているバンドスコア

全然値段の上がっていない、普通の古本の値段もありますが以下のようなものが高額になっている。

  • ハードロック
  • ⇒ラウドネス、聖飢魔II、浜田麻里など

  • フュージョン
  • ⇒スクエア、カシオペア

いくらなんでも、それはおかしいでしょっていう値段設定のオークション価格もあるようですが、物によっては¥10000ぐらいまでは普通に落札されているので、侮れない。

BOOWYとかCOMPLEXとかも定価ぐらいで落札されてるし、フュージョン世代、バンドブーム世代が大人になってお金を持っているということか。

それにしても松田聖子バンドスコア52000円、キャロルバンドスコア40500円、ルースターズ バンドスコア39800円で落札ってすごいな。

吉川晃司「ModernTime」とかCCBとかもある、お金を払えば買えないバンドスコアはないんじゃないかと錯覚する(笑)

あわせて読みたい

酒好きのロック好きにはたまんない、AC/DCのテキーラ、マーシャルのクラフトビール、ポーグスのアイリッシュ ウイスキー、ヨシキやストーンズのワイン…しびれます。

>>TOWER RECORDがロックに合うお酒をセレクト→こちら

奥田民生の高額バンドスコア

以下並べてみました、持ってて使っていないスコアがあったら、オークションに出品してみると、意外な価格で落札されるかもしれません。



最後まで御覧くださいましてありがとうございます。

あわせて読みたい

酒好きのロック好きにはたまんない

AC/DCのテキーラ、マーシャルのクラフトビール、ポーグスのアイリッシュ ウイスキー、ヨシキやストーンズのワイン…ラベルみるだけでしびれますw

>>TOWER RECORDがロックに合うお酒をセレクト→こちら

-ギタリスト
-

© 2021 ガーってやればいいんだよ