ガーってやればいいんだよ

NIRVANA

Tagged

こちらももしお時間あればいかがですか?

BOOWY時代の布袋寅泰使用アンプ、ローランドジャズコーラスの歴史を振り返る

BOOWY時代の布袋寅泰使用アンプ、ローランドジャズコーラスの歴史を振り返る

日本のギターアンプの名器、ジャズコーラス JC120が発表されたのは1975年、今年で40年になる。 40周年を記念してJC40が発売されると聞いた。初めて練習スタジオで使用したアンプはジャズコーラスだったというギタリストはかなりの数になる...
TS5(チューブスクリーマー)の音とオペアンプTA75558P

TS5(チューブスクリーマー)の音とオペアンプTA75558P

アイバニーズ サウンドタンクシリーズ TS5 いま40歳前後のギタリストにとってチューブスクリーマーの最初の印象はこの機種ではないかと思う。 BOSSのTURBO OVERDRIVEが最初のOVER DRIVEで、次に高校を卒業後しばらくし...
BOSS スーパーオーバードライブのオペアンプ(JRC4558D艶ありのSD-1 その2)

BOSS スーパーオーバードライブのオペアンプ(JRC4558D艶ありのSD-1 その2)

JRC4558D艶あり搭載のBOSS SD-1 その2 たまたま持っていたBOSS SD-1がJRC4558D艶ありのオペアンプを搭載していたレア機種だったため、すっかり気を良くした当ブログ管理人フカジは、以下の記事を書いた後、1年ほどで沢...
布袋寅泰 バッキングの音の気持ち良さについて

布袋寅泰 バッキングの音の気持ち良さについて

リズムギタリストとしての布袋寅泰 歌もののバックで弾く布袋さんのギターファンは多いと思います。 すでに各所で散々研究されまくっていますが、あらためて布袋さんの音の気持ち良さについて考えてみます。 曲、ギターソロ、リフ、ステージアクションなど...
X とアルコール、TOSHI 「洗脳」以前 ※HIDE、PATA使用機材

X とアルコール、TOSHI 「洗脳」以前 ※HIDE、PATA使用機材

X メンバーとアルコールについて 「洗脳 地獄の12年からの生還」という本の出版から、かなり壮絶な人生が露わになってきているX JAPANのToshlさんですが、1990年頃、当時マネージャーの伊藤治久氏にインタビューしている内容が興味深く...
800日断酒の効果、減る体重と増えるお金

800日断酒の効果、減る体重と増えるお金

あなたはなぜ断酒しようと思いましたか? 本記事は以下の記事の続きです。 800日断酒の効果、禁酒・断酒のはじめ方 | ガーってやればいいんだよ 断酒800日での私フカジの変化 【Before】断酒前 ・ブヨブヨの醜いお腹まわり ・給料からや...
中谷のブースカ(アンジー)の使用機材

中谷のブースカ(アンジー)の使用機材

画像::別冊宝島1989 EG VOL1宝島社 アンジーと中谷のブースカ スカートをはいたSGを持ったギタリスト、音もだけど見た目のインパクトから入ってきた。 フカジはギターを始めた頃「天井裏から愛を込めて」、「素晴らしい僕ら」をコピーしブ...
日本のヴィンテージ・ギター(グラフィック社)を読む

日本のヴィンテージ・ギター(グラフィック社)を読む

このブログの管理人フカジは80年代後半にギターを弾き始め、90年代前半にバンド活動をスタート、90年半ば頃から酒に溺れアルコール依存症になり20年弱音楽活動や音楽自体から遠ざかっていた。 その後現在断酒550日を超え音楽への愛情が復活してき...
本田毅(PERSONZ)の使用機材

本田毅(PERSONZ)の使用機材

画像:ギターマガジン 1990年01月号 リットーミュージック社 PERSONZと本田毅 エフェクターの鬼というイメージ、そしてJC160 大御所人気バンドPERSONZの音のイメージを決定づけていたギタリスト(現在はサポート)。 私フカジ...
メロンコリーそして終りのない悲しみ LPレコードとCDの違い

メロンコリーそして終りのない悲しみ LPレコードとCDの違い

メロンコリー そして終りのない悲しみのLPアナログレコード Mellon Collie And The Infinite Sadness メロンコリーそして終りのない悲しみは1995年リリースの作品、スマッシング・パンプキンズの3rdアルバ...
Return Top