ガーってやればいいんだよ

松岡英明

Tagged

こちらももしお時間あればいかがですか?

BOOWY時代の布袋寅泰のギタープレイに迫る!XTC編

BOOWY時代の布袋寅泰のギタープレイに迫る!XTC編

XTCのブラック・シーはMORALの2年前に発売 以下の記事で書いた、布袋さんあげていたXTCの「ブラック・シー」のことを書きます。 BOOWYの頃の布袋寅泰のギタープレイの基礎となった10枚のアルバム | ガーってやればいいんだよ Roc...
TS5(チューブスクリーマー)の音とオペアンプTA75558P

TS5(チューブスクリーマー)の音とオペアンプTA75558P

アイバニーズ サウンドタンクシリーズ TS5 いま40歳前後のギタリストにとってチューブスクリーマーの最初の印象はこの機種ではないかと思う。 BOSSのTURBO OVERDRIVEが最初のOVER DRIVEで、次に高校を卒業後しばらくし...
ProCo RATとギタリスト(BOOWY時代の布袋寅泰使用機材)

ProCo RATとギタリスト(BOOWY時代の布袋寅泰使用機材)

トップギタリストに選ばれるRAT 良いミュージシャンは良い楽器を選ぶ耳を持っていると以前書いたが、このRATもジェフベックをはじめ素晴らしいギタリストに選ばれ、名盤に音が吹きこまれ世界中に伝わり一躍有名になった。 布袋寅泰BOOWY時代使用...
LOUDNESS高崎晃が80年代使用のオーバードライブGuyatone PS-005

LOUDNESS高崎晃が80年代使用のオーバードライブGuyatone PS-005

80年代LOUDNESS高崎晃が使用したGuyatone PS-005 今回の内容をいきなりまとめると、、、 ・高崎晃さんといえばMarshallのガバナー、イングランド製のイメージ ・LOUDNESSの80年代ライブなどでGuyatone...
BOOWY時代の布袋寅泰のセッティングのヒント

BOOWY時代の布袋寅泰のセッティングのヒント

画像引用:バンドスコア、BOOWY GIGS CASE OF BOOWY 1+2 スコアハウス社 P159 BOOWY時代の布袋寅泰のセッティング 類稀な体型と人と違うことをするというマインドが、布袋さん独自のピッキングやストロークを生み出...
断酒50日経過

断酒50日経過

アルコールに溺れた20〜30代 飲み会の時だけ飲んでいた酒が、「毎晩」になったのは23歳だった。 それから二十年弱、二日酔いで飲めない日以外は風邪をひいても飲んでいた。 飲みだしたら記憶をなくすまで飲むようになったのも、毎晩飲みだしたころと...
小泉今日子「BEAT POP」でのギターの存在感(布袋寅泰BOOWY時代の参加作品 )

小泉今日子「BEAT POP」でのギターの存在感(布袋寅泰BOOWY時代の参加作品 )

布袋寅泰がギターで3曲参加 小泉今日子の12枚目のアルバム「BEAT POP」です。 このアルバムは発売日から推測するとBOOWYの解散宣言からLASTGIGSまでの間に作られていると思います 前回紹介した「Baby alone」同様布袋さ...
strymon blueSkyリバーブのshimmer(シマー)残響の快感

strymon blueSkyリバーブのshimmer(シマー)残響の快感

strymonのblueSkyがshimmerの元祖 shimmer(シマー)とは現実世界にはない残響 shimmerの快感の理由は? 残響の快感 「風呂で歌うと気持ち良い」が多くの人のリバーブで得られる快感の初体験だと思う。 リバーブとは...
Return Top