ガーってやればいいんだよ

断酒

Tagged

こちらももしお時間あればいかがですか?

断酒100日経過~アルコールとアーティスト

断酒100日経過~アルコールとアーティスト

photo credit: joshzam via photopin cc アルコールとアーティスト BOOWY BOOWY下積み時代の回想で、氷室さんはコーラ、布袋さんはビールを飲みながら曲を作っていた、というインタビューがありますが氷室...
奥田民生のバンドスコアの価格に驚く

奥田民生のバンドスコアの価格に驚く

バンドスコアが高騰していた 何を今更、なんて思われるかもしれないが、酒を毎日飲んでいると世の中の動きに疎くなってしまう、断酒は毎日発見があって楽しい。 前回はポップ・グループのプレミア価格に驚き、今回は民生さんのバンドスコアの価格に驚いてい...
ギター チューナーでおすすめは布袋寅泰使用のBOSSとKORG!

ギター チューナーでおすすめは布袋寅泰使用のBOSSとKORG!

チューナーの定番はBOSS、KORG 今回の記事はもう十何年も同じチューナーを使用しているギタリストの方必見です! 私たち40代の定番のチューナーと言えば、BOSSのTUシリーズだと思う。 私はギターをはじめるときに購入した他のメーカーのチ...
BOSSアナログディレイDM3から布袋寅泰使用機材のドンズバを考える

BOSSアナログディレイDM3から布袋寅泰使用機材のドンズバを考える

BOSSアナログディレイDM3 以前購入したBOSSのDM3がでてきた。 アナログディレイは温かみあるディレイ音と発振が醍醐味(奥田民生さんも手元で調節してウネウネと楽しそうな音をだしている)で、久しぶりに発振させてみるとやはり気持ち良い。...
奥田民生など多数のギタリストが使用したBOSS のオーバードライブ SD-1を検証

奥田民生など多数のギタリストが使用したBOSS のオーバードライブ SD-1を検証

オーバードライブの快感 40代でアルコール依存症だった私を救ったのはオーバードライブの音だ。 10代の頃、悶々としてやり場のない気持ちを解消してくれたのもギターのオーバードライブの音、ギターの音にはやはり何かある。 断酒1年成功。| ガーっ...
LOUDNESS高崎晃が80年代使用のオーバードライブGuyatone PS-005

LOUDNESS高崎晃が80年代使用のオーバードライブGuyatone PS-005

80年代LOUDNESS高崎晃が使用したGuyatone PS-005 今回の内容をいきなりまとめると、、、 ・高崎晃さんといえばMarshallのガバナー、イングランド製のイメージ ・LOUDNESSの80年代ライブなどでGuyatone...
山下久美子 POP (布袋寅泰BOOWY時代の参加作品 )

山下久美子 POP (布袋寅泰BOOWY時代の参加作品 )

布袋寅泰プロデュース作品第2弾 山下久美子布袋プロデュース作品3部作第二弾、POPです。 前作「1986」から更にPOPでパワフル、布袋炸裂な音と山下久美子さんのキュートなボーカルが完全に融合した名盤。 ※前作「1986」の記事は→こちら ...
松岡英明 Visions of boys  (布袋寅泰BOOWY時代の参加作品 )

松岡英明 Visions of boys  (布袋寅泰BOOWY時代の参加作品 )

「Visions of boys」とは 「Visions of boys」とは、松岡英明の1stデビューアルバムで、布袋さんがほぼ全曲ギターを担当。ホッピー神山さんと半数ずつサウンドプロデュースも担当しているアルバムです。 前回の記事、山下...
BOOWYの頃の布袋寅泰のギタープレイの基礎となったアルバム10枚

BOOWYの頃の布袋寅泰のギタープレイの基礎となったアルバム10枚

基礎となったアルバムとは? 布袋寅泰が若い頃よくコピーしていたアルバム こちらの記事、「BOOWYの頃の布袋さんの基礎」の根拠はアルバムBEAT EMOTIONが発売された頃に布袋さんがプレイヤーの連載の中で「よくギターをコピーしていた」と...
Return Top