ガーってやればいいんだよ

ストラト

Tagged

こちらももしお時間あればいかがですか?

1990年「バンドやろうぜ」でとびきりいかした企画ベスト4

1990年「バンドやろうぜ」でとびきりいかした企画ベスト4

1990年ぐらいの「バンドやろうぜ」とは 都会の方ではバンドブームなんてもうとっくに過ぎて、渋谷系などがメキメキ現れていたと思われる90年頃、田舎の高校生であった私は、なかなか情報が入らないなか、バンドやろうぜの発売日を毎月楽しみに最後のペ...
布袋寅泰のギタープレイ カッティングの練習方法、MIDNIGHT RUNNERSにスポットをあてて検証

布袋寅泰のギタープレイ カッティングの練習方法、MIDNIGHT RUNNERSにスポットをあてて検証

BOOWY初期から鋭いカッティング GUITARHYTHMぐらいから長いソロを弾くようになった布袋さんですが、BOOWYの頃はライブを盛り上げるためアレンジの「間奏」は長くなることはあっても、ギターソロはある程度組み立てた短いソロばかりでし...
BOSS マルチエフェクターSE-70を20年経ったいまレビュー

BOSS マルチエフェクターSE-70を20年経ったいまレビュー

BOSS マルチエフェクター SE70 BOSS SE-70 SUPER EFFECTS PORCESSOR ・93年4月発売〜99年8月 発売時価格 69800円 BOSSの90年代の代表機種、長期に渡り売れ続けたマルチエフェクターの名器...
ギタリストには使いにくい?BOSS RC-505がバージョンアップ

ギタリストには使いにくい?BOSS RC-505がバージョンアップ

ビートボクサーやボーカリストなど両手が自由に使える演奏者をターゲットに操作設計されているRC-505、ギターしか弾けない私は、素直にRC-300を買えば良かったと後悔していた。そんなところになんとRC-505が2.0へバージョンアップすると...
BOOWY時代の布袋寅泰のセッティングのヒント

BOOWY時代の布袋寅泰のセッティングのヒント

画像引用:バンドスコア、BOOWY GIGS CASE OF BOOWY 1+2 スコアハウス社 P159 BOOWY時代の布袋寅泰のセッティング 類稀な体型と人と違うことをするというマインドが、布袋さん独自のピッキングやストロークを生み出...
TS5(チューブスクリーマー)の音とオペアンプTA75558P

TS5(チューブスクリーマー)の音とオペアンプTA75558P

アイバニーズ サウンドタンクシリーズ TS5 いま40歳前後のギタリストにとってチューブスクリーマーの最初の印象はこの機種ではないかと思う。 BOSSのTURBO OVERDRIVEが最初のOVER DRIVEで、次に高校を卒業後しばらくし...
ジミ・ヘンドリクスのお墓参りへ行く方法

ジミ・ヘンドリクスのお墓参りへ行く方法

ジミヘンのお墓参りへ 成田空港からアメリカ、シアトル郊外のジミヘンのお墓までを写真で綴ります、ザーッと流し見して、つかの間の旅をお楽しみください。 成田空港 タコマ空港 電車でシアトルのダウンタウンへ ダウンタウンのBus tunnel バ...
ローリー寺西(すかんち)の使用機材

ローリー寺西(すかんち)の使用機材

画像出典:〜パチパチロックンロール 1995年3月号 P41 ソニーマガジンズ社〜 すかんちとローリー寺西(現ROLLY) 10代の頃ローリー寺西さんが出る番組は全てチェック(※フカジの住んでいた地域のチャンネル数は民放2局(笑))していた...
断酒1年成功。

断酒1年成功。

断酒1年の効果 1年の期間断酒に成功した。体重が5キロ落ち、体調、メンタル共に快調。 一番嬉しい変化は、音楽と体や脳の感度向上だ。 歳とともにいつの間にかどうでもよくなっていたことが、断酒したらどうでもよくなくなった。 >>これまでの経緯は...
Return Top